悩み 既婚者男性の心理

なぜ?奥さんや子供の話をする既婚者男性の心理とやめさせる方法

海辺の家族

なぜ奥さんや子供の話をするのか

既婚者の彼がなぜ奥さんや子供の話をするのか気になるわよね。

彼女のあなたからすれば、そんな話聞きたくないのにどうしてそんなことわざわざ言うの?って怒りさえ感じるかもしれないわね。

今回は、既婚者の彼がなぜわざわざそんな話をするのか理由とやめさせる方法を探っていきましょう

既婚者の彼が奥さんや子供の話をする心理

普通に家族の話をしているだけ

人によっては、ただ単に自分の家族の話をしているだけで悪気は一切ない人もいます。

例えば、母親や父親、兄弟などと同様の感覚で奥さんや子供の話もしてしまう人もいるのです。

高校生の男の子が「うちの母さんがさー」というのとなんら変わりがないのです。

もちろんデリカシーがないのに変わりはありませんが、本人は「家族」として話しているためあなたが傷つくとは考えていません。

子供が可愛くて仕方がない

彼にとって子供は宝物。そう、彼は子供のことが可愛くて仕方ないのです。

いくらあなたのことを好きでもそれは変わらない。

だからこそ子供の成長や毎日の出来事について聞いて欲しくて仕方ないのです。

この場合は、頭ごなしに否定してしまうと子供自体を否定していると思われてしまう可能性もありますので伝え方には注意してください。

試している

家族の話をすることであなたがどう出るか試している男性もいます。

「家族の話題を出すことであなたが嫌がるかどうか、どう対応するか」を見ています。

話してもいい内容なのか、この話はタブーなのか試しているのです。

特に子供の話をしてあなたに意見を求める場合は、もし彼が離婚を視野に入れている場合に、あなたが今後関わりを持つことを許してくれそうなのか判断している場合もあります。

会話の一つとして話しているだけ

他に特に話すことがない場合に、会話の一つとして「家族」の話題を提供しているだけの場合もあります。

彼にとっては家族と過ごす日々は日常。

人間にとって日常生活の話をすることは当たり前ですから、彼にとっても普通の会話の一つとして話しているだけの場合があります。

境界線を引いている

これは彼女からすると、一番辛い理由ですね。彼にとって不倫と家族はまったく別物と考えていて、君と家族とは別なんだよ、と相手の立ち位置をわからせるために、あえて自分の家族の話をする人もいます。

これ以上は踏み込んでこないでね、離婚する気はないからね。と境界線を引いて、家族の話を出すことで牽制しているのです。

意図をもって話している既婚者男性もいるけど、大概が傷つくなんて思っていないで普通に話してるだけの可能性も多いわ。

じゃあ次は、その話をやめさせる方法についてみていきましょう。

奥さんや子供の話をやめさせる方法

やめてほしいとはっきり言う

「奥さんや子供の話は聞きたくない。やめてほしい」とはっきり言いましょう。

人によっては嫌がってることすら気づかない既婚者男性が多数います。

だからこそ、嫌なことをきちんとわからせるために、その手の話題はしたくないとちゃんと話しましょう。

傷つくことをわかってもらう

あなたが奥さんや子供の話をされて傷ついていることにさえ気づかない鈍感な人もいるのです。

だったら、ちゃんとその気持ちをわかってもらいましょう。

「あなたにとってなんでもないことかもしれないけどわたしにとってはとても傷つくことなの」

それをちゃんと言葉にすること。それが大事です。

聞き流す

これもおすすめです。はっきり伝えてギクシャクしたくない、と考えている人には特に。

彼が奥さんやことの話題を始めたら、その話は聞き流す。毎回繰り返し聞き流されていたら彼もさすがに気付きます。

そこでやめてくれる男性もいるでしょうし、気づけないおバカさんもいます。

その場合は、はっきりやめてほしいと伝えることも考えてみましょう。

いずれにせよデリカシーのない話。きちんとわからせよう

どうだったかしら。彼の心理は理解できたかな。

彼自身、あなたが不愉快に思っていることすら気づいてない場合も多いからあなたが我慢することはないわよ。

どういった心情にせよ、あなたにとって不愉快な話には違いないのだから、きちんとそれをわからせることが大事ね。

-悩み, 既婚者男性の心理

© 2021 秘恋 〜不倫に悩むあなたへ〜