悩み

不倫中のホテル選びの条件とは?ばれないことが絶対条件【どんなホテルがいいの?】

ホテルのロビー
不倫をしていれば、彼とホテルに行くことがあると思うわ。

でもホテルに行くのは危険な行動。

だからこそホテル選びは慎重にしなくてはいけないわよ。

不倫に最適なホテルの条件とは?

では、不倫に最適なホテルとはどんなホテルでしょうか?

不倫の彼とホテルに行くのであれば、ばれないことが絶対条件。

  • 言い訳ができる
  • 見られない、聞かれない
  • 一人でも出歩ける

この条件をクリアしているホテルに行くことが得策ですよ。

では、どんなホテルなら不倫に向いているのか見ていきましょう

シティホテル、ビジネスホテル

ホテルのツインベッド

まず、シティホテルやビジネスホテルを選ぶのが得策です。

ラブホテルだと目的は一つに限られてしまうため、万が一知り合いに合った場合も言い逃れができません。

不倫の証拠としてもラブホテルだと証拠写真に収められたら一発アウト。

その点、シティホテルやビジネスホテルに一緒に入っただけだと弱いと言われていますので、これらのホテルを選んでおくのがベター。

こういったホテルにはロビーラウンジや、飲食店などが併設されてることも多いため、打ち合わせなどと言い訳もできるので不倫の証拠としては弱いのです。

遠くのホテル

居住地や職場の近くは論外、また知り合いがいないであろう遠くのホテルを選びましょう。

まず、不倫ですからホテルに一緒に入ることはないにせよ、同じホテルに入るのは怪しさ満点。

基本的に知り合いには絶対会わない場所を選んでください。

一人でもホテル内を出歩けるホテル

これは、一人だと怪しまれるようなラブホテルはやはり外れてしまいますね。

基本的にホテルの中でも彼と一緒に出歩くことは厳禁。

一人でホテル内を出歩けるシティホテルやビジネスホテルがいいでしょう。

ふたり一緒じゃないと受付が出来ない、ホテルを出られないホテルは避けた方が無難です。

ルームキーがふたつもらえる

ルームキーが一つしかないと、何かと不便です。

最近ではルームキーをかざさないとエレベーターに乗れないホテルもありますから、ふたつあった方がベストです。

ルームキーがふたつあれば、それぞれが自由に出入りすることができます。

チェックインの時は、どちらか片方がふたつのルームキーを受け取ってから別の場所で落ち合って、ルームキーをもう一人に渡す。

そのあと別々にホテルに入れば、時間も気にしなくて済みますしね。

出入口が複数ある

出入口が複数あるホテルを選ぶと、出入りがしやすいです。

時間差で出るのはもちろんなのですが、場所も同じところから出入りすると誰かに見られる可能性も高まるため、出入口も別である方がリスクが低くなります。

そのため、出入口が複数あるホテルを選ぶことが得策です。

部屋の壁が厚い

壁際のソファにクッションがふたつ

部屋の壁が薄いところを選んでしまうと、行為の最中の声が丸聞こえです。

最悪話している声すらも聞こえてしまうため、探偵などに盗聴される可能性も高まります。

壁が厚いかどうかを選ぶのは難しいと思いますが、激安のホテルはだいたい薄いと思っていいでしょう。

ホテルに行くなら絶対バレちゃだめ

不倫の時はホテルに行くのも一苦労。

こそこそしてるのは凄く悲しいし、惨めな気持ちになるかもしれないけどホテルに行くならホテル選びは慎重にね。

こちらもCHECK

ホテル
不倫中の彼とホテルに行くときの注意点【バレない工夫を!】

続きを見る

-悩み