既婚者男性の心理

二股不倫する既婚者男性の心理&不倫相手が二股不倫していた時の対処法

キスマーク

不倫相手に二股されていた、、、。

愛してるからリスクを背負ってまで不倫の関係になったのに、相手が二股をかけていたなんてショックすぎますよね。

どうして二股不倫なんてするのか、その神経を疑う気持ちにもなります。

この記事では、既婚者男性がなぜ二股不倫をするのか、また不倫相手が二股不倫をしていた時の対処法についてお伝えしていきます。

二股不倫されていたなんて到底許せないわよね。心理なんて知らずともすぐさま振ってもいいくらいの仕打ちよ!

二股不倫する既婚者男性の心理とは

考えている女性

なぜ、既婚者男性が二股不倫をするのか。

ただでさえ「不倫」という危ない橋を渡っているのに、一人どころか二人なんて!

理解ができない心理ではありますが、既婚者男性が二股不倫をする心理について探っていきましょう。

根っからの遊び人

女性たち

不倫相手が根っからの遊び人体質の人であれば、二股不倫をするのは不思議ではないでしょう。

むしろ二股どころか、三股・四股くらいは楽勝なくらいのポテンシャルの持ち主かもしれません。

こういった人は、奥さんや親族だろうが、親友だろうが誰に何を言われても不倫をやめないので、そんな人と付き合っている側からすれば溜まったものではありませんよね。

残念ですが、この手の人を変えるのは難しいので、自分が妥協して付き合い続けるか、別れるしかないです。

寂しい

うつむいている男性

既婚者男性が二股不倫をするのは単純に「寂しい」から。

「家庭があって、わたしもいるのにまだ足りないのか!」と憤慨したくなる気持ちにもなりますが、本当に極度の寂しがり屋な男性というのはいます。

過去の家庭環境の影響か、若い時の経験なのか人によるところがありますが、一人になることを極点に恐れ、寂しさを女性で埋めようとする男性。

埋めようのない寂しさを抱えているので、女性から見ると母性本能が働いて、つい構いたくなるタイプの男性でもあります。

そんな男性が自分の家庭を持ち、安住の地を得たはずなのに、その寂しさは満たされることなく、その隙間を少しでも埋めてくれる女性に身を寄せてしまうのがこのタイプ。

その女性は不倫相手一人とは限りません。一人でも二人でも寂しさを埋めれるなら付き合ってしまうので、二股不倫へと陥ってしまうのです。

断り切れなかった

No

優しすぎる人は浮気性の人が多いと聞きますが、あながち間違いではないではないと思います。

これは本当の意味で優しいのではなく、誰にでもいい顔をしてしまうことで、断り切れずに浮気してしまうためです。

八方美人とも言いますが、「相手の女性を傷つけたくない=悪く思われたくない」と思ってしまうことで、相手の女性をたいして好きじゃない場合でも好意を寄せられると断り切れずに二股不倫をしてしまうのです。

特に相手の女性が肉食系でぐいぐい来られてしまうと断り切れないんですね。

そのことにより、周りに傷つく人がいるとも考えないのは、その場しのぎで「よく思われたい」と思う気持ちがあるから。

この手のタイプは、矛盾した優しさを盾にして正当化する傾向がありますので、「だって言い寄られたんだから仕方ない。断ったら悪いじゃないか」と自分を正当化する可能性があります。

モテたい願望

キスマーク

モテていると自覚したくて不倫を繰り返すタイプです。

自分はまだまだ現役なんだと、男として魅力があるんだと思いたくて二股でも三股でも不倫を繰り返してしまうのは、心の底では「老い」や「衰え」を感じ始めているから。

それに抗うように既婚でもまだ女性と付き合える、そのくらい自分は魅力的なんだと自分に言い聞かせるように不倫を繰り返します。

独身時代にモテなかったタイプの男性が既婚者になり、余裕を持ったことでモテるようになることはよくありますが、それで味を占める人も多いです。

ある意味女性を承認欲求のはけ口としているたちの悪い性質がありますので、このタイプの男性と付き合っている人は要注意。

男性には多少なりとも複数の女性からモテたいという願望がありますが、それを実行に移す人は少ない。特に既婚者ともなれば自重する人がほとんどですが、モテたいことを理由に二股不倫をするような人は、同じことを繰り返す恐れがあります。

不倫相手が二股不倫をしていた時の対処法

寝ている女性

二股不倫をする既婚者男性の心理を見ていきましたが、心理を知っても気持ちは収まらないと思います。

そこでここからは、自分の不倫相手が二股不倫をしていた時の対処法についてお伝えしていきます。

別れる

喧嘩しているカップル

不倫相手が二股不倫ををしていたことが発覚した場合、最善の対処法は「別れること」です。

もちろん辛いのはわかりますし悔しい気持ちもありますよね。まだ好きなのに別れたくないというのもわかります。

しかし、自分のことを不倫相手にした上、もう一人の彼女まで作った人です。

正直そんなことをする人の気持ちが理解できませんよね。自分のことを本当に愛してくれているからこそ、不倫という道に走ってしまったのだと思っていたのに、その仕打ち。はっきり言ってその価値観の違いというのは大きいですよ。

話し合ってわかり合えるような生易しいものではないと個人的には思います。

反省してもう一人の彼女と別れたとしても、また再度同じことを繰り返さないとも限りません。彼のことをもう一度信頼できるのか、よく考えて決断してくださいね。

話し合いで決める

手をつないでいるカップル

別れるなんてありえない。

そんな方には一度話し合いをすることをおすすめします。

正直話し合ったとしても、二股不倫をする相手の気持ちが理解できないと思います。わかりたくないとも言えますが、、、。

それでもあなたがまだやり直すチャンスを相手に与えて、もう一度関係性を再構築しようと思うのであれば話し合って、今後のことをどうするか決めていきましょう。

二股不倫をスルーする

耳をふさぐ女性

これは二股不倫を「見て見ぬふりをする」ことです。

二股不倫されようが関係ない。そんな風にあなたも彼とは割り切った関係であるならば、そのまま知らぬ顔をしてスルーしながら付き合い続けるのもありです。

ただ、あなたに少しでも彼を想う気持ちがあるならば、これは辛い決断。

恋愛関係は、どちらかの我慢で関係性を維持するのは長くは続きませんので、できれば取ってほしくない決断です。

二股不倫をする既婚者男性には要注意!

うつむいている女性

いかがでしたでしょうか。

自分の不倫相手が二股不倫をするなんて、考えたくもない衝撃の真実。

二股不倫することが常駐化する恐れのある男性なので、今後付き合い続けるかどうかを考えるべき相手です。

自分の幸せをよーく考えて、今後の付き合い方について決断してくださいね。

-既婚者男性の心理